家事をして給料をもらう逃げるは恥だが役に立つのような生活

逃げ恥ダンスで話題にもなった”逃げるは恥だが役に立つ”を観て、今のわたしはそんな生活だーと思うような生活を送っています。
(とはいえ、家には父と母、わたしの3人で暮らしていますが…)

ここ最近転職をして、今は次の職場の仕事まで休養中。
なのでほとんど家に居ます。
普段はずーっと家にいることなんてなかったのに。
そのような状況になり、逃げ恥を一緒に観ていた母から一言。
「森山みくりになって」と言われました。

朝起きて朝ごはんをつくり、みんなを見送る。
洗濯機に洗濯を入れて回してる間に、リビングや寝室の掃除をして、お昼の準備をする。
お昼ご飯を食べながら、夜ご飯は何にしようかなーなんて考えたり。
午後は少し自分の時間ができ、自由にしています。
で、あっという間に夜ご飯の準備をする時間ですね。

なんだか楽な生活してるななんて思ったけど、わたしはまだ一週間しか続けてないんですよね。
これを365日毎日やっている世の両親たちはすごいですね。
本当に尊敬します。
掃除は苦でもありませんが、毎日ご飯を考えるのは大変です!
スマホがあるので調べればでてきますが、それを選ぶのも大変ですよね。
冷蔵庫にあるものでやりくりしないと!

家事も外で仕事するくらい大変なので、逃げ恥のようにお給料制っていいなと思った今日この頃でした。全身脱毛 評判